バイヤグラをネットで検索すると、「ジェネリックバイヤグラ」っていうのを良く見かけます。皆さま、ジェネリックって知ってますか?先発医薬品の特許権が消滅した後、特許権を持っていなかった医薬品製造メーカーがその特許の内容を利用して製造した、おなじ主成分を含んだ医薬品の事をいいます。

 

ただ、インドなど国際特許を認めてない国では、特許が消滅の前から成分がおなじジェネリック製品を国内で合法的に製造・販売をされているケースもあります。という事は、ジェネリックバイヤグラと称され販売をされているものは、ジェネリックの定義には当てはまらず、ただの違法コピー商品という見方も出来ます。

 

インドで製造されるバイヤグラと似た成分のジェネリックED治療薬としては、「カマグラ」「ペネグラ」などがネットでも販売をされてます。バイヤグラはアメリカファイザー社の製品で、同社が成分特許と製法特許を持っていて、その特許権はまだ消滅をしてません。

 

ではジェネリックって一体なんなのでしょう?ジェネリック医薬品とは、「後発医薬品」の事デス。